シャープペンと消しゴムを使うおまじないの紹介です。小学生時代こんなおまじないをした人もいるんじゃないでしょうか?シャーペンを名前の数だけカチカチ、消しゴムに好きな人の名前を書いてこっそり使い切る等々懐かしくなるおまじない満載です。

「シャープペンと消しゴム」ですぐ出来る両思いおまじない

スポンサーリンク

小学生高学年・中学生くらいになるとクラスの男の子であの子がいいとか
この子がいいとか女の子同士でつつきあったものです。
そんな中、自分でも気になる男の子がいて、本屋さんに行って

 

おまじないの本が売っていて、それを買って色々と簡単に出来そうなものを試したものです。
特に、普段持ち歩くものなどでやらないと、誰かに気づかれてしまいますしね。

 

ひとつは、私がよくやっていたおまじないで、普段学校で使うもので出来るおなじないでした。
それは、シャープペンシルの芯を自分の名前の文字数と好きな人の名前の文字数を
カチカチと打ち出して、その長く出た芯を折らずに好みの大きさの
ハートを書いて、それを折らずに塗りつぶすというものでした。

 

無事に折らずに塗りつぶせると両思いになれるといういわれがあったんです。
それを知った女子はこぞってカチカチ塗り塗りやってましたね~。

 

友達数人で、放課後にこっそりとお互いの好きな人の名前を思い浮かべながら
カチカチと芯を出して無心で塗ってそれを持ち歩くのですが、何人かその意中の人と
少しずつ親しくなったりしていましたよ。

 

私も、同じ部活に居た人が好きだったので、同じことを担当できたらいいなと思いながら
持ち歩いていたところ、同じ趣味がきっかけで親しくなれました。

スポンサーリンク

 

 

もうひとつは、学生のマストアイテムの消しゴムを使うおなじまいでした。
新品の消しゴムに黒のボールペンで好きな人の下の名前を書いて、書いた名前を
大きなハートで囲んで、ケースに仕舞い普段どおりに使うだけというものもやったことがあります。
この消しゴムおなじない、消しゴムを使うときは彼のことを思い浮かべながら、
丁寧にそして誰にも知られずに触られずに使うといいとされていました。
そしてそのおまじないがかかった消しゴムは、誰にも触れられないで最後まで使い切ると
その効果が現れて、ついには彼から告白されるというのです。

 

私も、なんでも効果があると知るとすがりたくなるタイプで、もちろん試しました。
私の経験からいうと、中くらいのサイズの消しゴムを使うことが使い切るまでに
挫折せず、誰にも見つかることなく使い切れることを発見しました。

 

この使っている間・要するに授業中ですよね、その間もずっと相手のことを思いながら
使えるので、常に好きな人と一緒に居られる気分になれます。
私は、この方法でも好きな人に近づけることが出来て、同じクラブ活動にて話をしたり
することが出来ました。きっと素直な気持ちでおなじないをかけたからかもしれないですね。
おまじないをかけるのは、夜がベストだと本で読んだ記憶があります。

 

どのおなじないをやるときも同じですが、やはりおまじないって清いものだから
私はいつもおなじないをかけるときには、お風呂に入ってきれいにしてから
静かな自分の部屋でおなじないをかけました。
これが功を奏したのかもしれませんね。
学生のみなさんも社会人のみなさんも、身近にあるものでのおなじないをぜひ試してみてくださいね。


スポンサーリンク
関連ページ
「おそろいおまじない」で両想いになる
片思いの彼とお揃いの物をコッソリ持つだけで、好きな男性と両想いになれるおまじないをご紹介します。ま彼にばれない様に写真も一緒に持つと効果が増加します、写真が難しい時には似顔絵を描いて持ち歩くのもOKです。
墨文字のおまじないで彼にアプローチ
手のひらに書いた墨文字で、彼にアプローチして両想いになれるおまじないをお教えします。人間の掌には、非常に強い「気」が宿っています。掌に彼の名前を書き、心臓に「気」を送ることで、彼と貴女の心がしっかりと結びつくというおまじないなのです。
「リップのおまじない」で好きな人と両想い
好きな人と良い感じになってもそれ以上進展しない。片思いで止まってしまっている方に是非やってもらいたいおまじないをご紹介します。新品のリップクリームを使っただけで好きな人と両想いになれるおまじないを
「招き猫のおまじない」で男性と両想い
気になる男性と両想いになれる不思議な招き猫のおまじないをお教えします招き猫は、人を招く力は・恋愛を招く事にも効果があるのです。小さい招き猫を2つ並べて1日1cmずつ右側の招き猫を、左側の招き猫に近づけて行きます。これが男性との距離です。一か月かけて自分に寄り添うように動かしましょう。
消しゴム・銀紙で両思いになれるおまじない
私も子供の時は絆創膏を使った、両思いのおまじないを見つけたときは、真っ先にやったものです。女性なら必ず一度はおまじないをやったことがあると思います。他に消しゴム・チョコの銀紙を使った3つのおまじないをお教えします。
鳥のおまじないで恋愛の実をイメージ
片思いの彼と両想いなりたい!そんな時には、鳥のが枝に止まるイメージと恋愛の実をイメージしてこのおまじないを試してみましょう
鏡を見てにっこりほほ笑む両想いおまじない
寝る前に鏡を見て笑顔を作ってにっこりとほほ笑むだけで気になる彼との恋が叶う簡単にできるおまじないです。おまじないを続けるうちに、彼に接する時に徐々に自信を持って接しられるようになります。
ハーブサラダで草食系男子と両思い
恋愛に無頓着な男性に恋をしたら女性の側からアプローチしなければいけません。まずは、彼にあなたの手料理を食べさせられるようなシチュエーションを作りましょう。自分で育てたハーブでサラダを作ると彼と両想いになれる確率がぐっと高まるおまじないです。「
「惚れ薬」のおまじないで恋を成就
よく効く惚れ薬を簡単に作れる方法をお教えしましょう。簡単にゲットできる品物で家で作れます。彼の身体にこの薬がついた時点で彼の視線が貴女に吸い寄せられるようになります。その機会を狙って彼に挨拶したり話しかけたりすると、自然なタイミングで告白できるようになるでしょう。
ローズクォーツのおまじないで恋が叶う
ローズクォーツは「パワーストーン」と呼ばれる宝石の一種です。布に包んだローズマリーとローズクォーツを取り出して朝日に当てて、大自然の力を借りて恋を叶えましょう。人に見られ無い様に注意しましょう。
「緑のカラーペンで手紙のおまじない」告白成功
私が実践したことがある、緑のカラーペンで手紙を書いて両思いになるおまじないをご紹介します。当時中学生のマストアイテムだったカラーペンを利用して好きな人にメッセージを送っただけで向こうから告白されたことがあるんです。
「同じアイテムおまじない」で両想い
両想いになれる「おそろい」のおまじないをご紹介、kろえは彼と同じアイテムを持つことできっかけをつかみ彼との距離を縮めて趣味も知れる一石二鳥のおまじないです。

このページの先頭へ戻る