辛い気持ちを忘れたい、苦しくてたまらない女性を救ってくれる「ハーブバスのおまじない」をご紹介します。ハーブはおまじないに抜群の効果を発揮してくれます、今回もハーブを使ったお風呂への入浴で辛い気持ちも一緒に洗い流してしまいましょう。

「ハーブバスのおまじない」辛い気持ちを忘れる

スポンサーリンク

好きな人をもうあきらめたい。
好きな人には恋人がいて、追いかけ続けるのが苦しくて耐えられない。
好きな人に別れを告げられてしまった…。
心ならずも、そのような状態になってしまったとき、心を癒すハーブバスのおまじないです。

 

おまじないに用意するもの

  • 針葉樹(マツ、スギ、ヒノキなど)の緑の葉
  • ローズマリー 小枝2本
  • ラベンダー 花2本
  • ガーゼか薄手の布

 

針葉樹(マツ、スギ、ヒノキなど)の緑の葉を一握りの半分くらい。
これは、枝がついていても構いません。その場合は5cmくらいの枝を2本用意してください。
水できれいに洗って清めておきます。
乾燥させて保存しておくこともできますので、見つけたときに切って紐でしばり、日のあたらないところに干しておくと、リラックス効果のある香りが楽しめます。

 

ローズマリーの小枝2本。
できればフレッシュ(生)を使ったほうが良いのですが、なければ乾燥したものや、料理用のもの、ポプリ用のものでも構いません。乾燥したものでしたら、一握りの半分くらい用意してください。

 

ラベンダーの花2本、または乾燥したラベンダーを一握りの半分くらい。
ラベンダーはとても利用用途の広いハーブですが、花の時期は短いので、もしラベンダーをお庭などで育てている場合は、花が咲きかけたら切り取って紐でしばり、日のあたらないところに干しておくと良いでしょう。

 

ガーゼか薄手の布を縫って袋を作り、上記のハーブを入れます。
袋はミシンなどは使わず、手縫いで頑張りましょう。
袋の口も手縫いで閉じておきます。

スポンサーリンク

 

おまじないのやり方

 

お風呂に入る用意をしましょう。
バスタブにお湯を溜めるか、入浴適温まで沸かします。
小鍋にお湯を沸かし、ハーブの入った袋を入れて煮出します。
あまり沸騰させすぎないように、弱火~中火で5分くらい。
煮出したハーブエキスとハーブの入った袋を、一緒にバスタブのお湯に混ぜます。
もし家族も同じお湯を入浴に使うのでしたら、あなたがバスタブの準備をしておき、最後にあなたが入浴するようにして、その際にこのハーブエキスとハーブの袋をバスタブに入れます。

 

ゆっくりとお湯に浸かりながら、眼を閉じて心に浮かぶことを自由に飛び回らせてください。
悲しい気持ち、辛い気持ちが心に突き刺さってくるかもしれませんが、それらもただ浮かぶままに。
涙が出れば、流れるままに。
怒りが押し寄せれば、怒りを燃え立たせて。
15分くらいじっくり浸かったら、普段と同じように髪や体を洗います。
もし15分では温まりすぎてのぼせてしまうようなら、軽く汗をかいたところで上がっても大丈夫です。

 

あとは、バスルームをきれいに掃除してバスタブのお湯を流してください。
お湯を流しきる瞬間に、「通り過ぎた」と3回唱えること。
悲しい気持ち、つらい気持ちが忘れられない時には、何度でもこのハーブバスを行ってください。


スポンサーリンク
関連ページ
「判断力アップのおまじない」恋愛運が良くなる
要らなくなった不要品を全て捨てる、というおまじないで、判断力をつけて、恋愛運をアップさせましょう。このおまじないは、過去に終わってしまった恋愛や、不発に終わった恋愛など会いたい人に偶然会えるおまじないでもあります。
「ハーブティーのおまじない」自信が持てる
あなたを知ってもらう勇気が出して自信を持てるようになるハーブティーのおまじないです。好きな人と笑顔で話す自分の姿を鮮明に思い浮かべ気に入っているカップにハーブティーを注いでゆっくりと飲みましょう。
本気の恋のおまじないは神社頼みです
最近流行のパワースポット、神社というパワースポットで心をクリアにして、本気の恋を神頼みしましょう。ご祈祷と同じく欠かさないようにしたいのは、絵馬を書くことです。願いが叶ったときには必ず御礼に伺うのを忘れないようにしましょうね。
二人の絆を深めて恋愛のチャンスをゲット
新月の力とパワーストーンのもつ力、この両方を借りて行う恋愛のチャンスを掴むおまじないです。彼がいる場合はより一層愛が深まるでしょう。パワーストーンは小石大の一つ、自分がこれだと思うもので十分です。
「カーテンのおまじない」恋愛運アップ
カーテンの色はまさに暮らしの中心です。カーテンの色を変えることで、恋愛運も上昇します、特にピンク色にチェンジすると恋愛運は急上昇!身の回りの物の色をラッキーカラーに変えて幸せな恋愛をゲットしてください。
「神棚の掃除をするおまじない」恋愛運アップ
おまじないをするということは、今、現在は叶っていない、叶えたいことがあるから やるので、キワドイ表現をすると叶わない状況下にあるから叶わないのです。 叶うように、望む状況になるように自分自身を見つめ直すことも、おまじないが叶うためには必要な作業になってきます。
恋愛運をあげるピンクのおまじない実体験
ここでは恋愛運をあげるピンクのおまじないを実体験した人のお話を掲載しています。ピンクは女性ホルモン等にも密接に関係しており、恋愛運を大幅にアップすることができるんです。まずは試してみましょう。

このページの先頭へ戻る