妊婦からパワーをもらう妊娠のおまじないをご紹介します、周囲に妊娠している人はいませんか?見えない力であるおまじないのパワーを借りて、自分にも赤ちゃんが出来るようお祈りしましょう。妊婦さんに富士山の絵を描いてもらうたったこれだけでOKです。

「妊婦さんのパワーを貰うおまじない」で自分も妊娠ができる

スポンサーリンク

結婚して子どもがほしいと思っても、なかなかできないと気持ちが落ち込んでしまうことがあります。周りで妊娠する人がいたら祝福する気持ちもあるけれど、うらやましくてついつい嫉妬してしまうこともあります。
そういった人に子どもが宿るためのおまじないを紹介します。
妊娠はなかなか自分の意思でコントロールできるものではないので、そういった見えない力であるおまじないのパワーを借りるのです。

 

おまじないに用意するもの

  • 妊婦さんに富士山の絵を描いてもらう

 

おまじないのやり方

このおまじないは、自分の周りの友人や職場の人など妊娠している女性に協力してもらう必要があります。
妊婦さんに富士山の絵を描いてもらいます。
絵はささっと描いた簡単なものでも構わないですし、絵の上手下手も関係ありません。

 

描いてもらった富士山の絵を写メールで撮って携帯の待ち受けにする、自宅の目につくところに絵を貼っておくなどして、いつも絵と一緒にいるようにします。
そして寝る前に毎日その絵に向かって「私にも子どもを授けてください」と願いをかけるのです。
そうすることで妊娠できる効果があります。

 

このおまじないはすでに妊娠している妊婦さんのパワーをおめでたいとされている富士山の絵に封じ込めるという方法です。
そしてその絵をもらってお祈りをしていることで、そのパワーがおまじないをしている側にも宿るようになるという意味を持っています。

スポンサーリンク

 

おまじないをする時の心がけ

おまじないをしているところを見られてはいけないなどというものもありますが、このおまじないは妊婦さんに協力してもらうところから始まりますし、人に知られてはいけないと言うことはありません。

 

またおまじないの効力を上げるためには、携帯の待ち受けにしている場合には、携帯のディスプレイをいつも綺麗にしておく、部屋に絵を貼った場合には部屋を清潔に保つようにしておきます。
おまじないをして妊娠できた場合には、富士山の絵にお礼を言って処分するようにします。
そうすることで健やかな子どもが生まれてくるという効果もあります。

 

おわりに

 

私は結婚してからなかなか子どもが授からず、そろそろ婦人科に相談に行こうかと考えていました。そんな時に妊婦である友達に協力してもらいこのおまじないをしてみたところ、それから半年後に子どもを授かることができたのです。

 

幸せな人のパワーを上手く利用させてもらうこのおまじないの効果は強力だなと感じました。
私の周りでこのおまじないは徐々に流行ってきていますし、効果があったと喜んでいる人が多くいます。
子どもがほしいと悩んでいる人は、ぜひ試してみてください。


スポンサーリンク
関連ページ
「男の子が生まれる」おまじない
子供を妊娠することはとても嬉しいことです。男女どちらでも嬉しいものですが、少しばかり男児が欲しい、女児が欲しいと思う気持ちはあるものです。ここでは実践して効果があった「男の子が生まれる」おまじないをお教えします。
子宝に恵まれる妊娠のおまじない
子供が欲しいと思いだしたら是非実践してほしい、子宝に恵まれるおまじないをお教えします、赤ちゃんの画像を保存するだけ、散歩するだけの楽々おまじないなので、無理せず願いを叶えれますよ。お子さんが欲しい方は是非試してください。
妊娠しやすくなるジュースのおまじない
このジュースのおまじないは実際に科学的な検証に基づいた物なので、やってみる価値は十分にあります。おまじないというか民間療法に近いですが不妊解消に効果てきめんで妊娠のしやすさがグッと上がるので頑張りましょう。
ガラガラおまじないで妊娠できる
妊娠したい女性にとって不妊は死活問題です、そんな時に赤ちゃんのガラガラを大きいポーチに入れて持ち歩き、こっそりおまじないをして念じましょう。手軽にできるおまじないで強く念じるほど効果が高いです。
「女の子がほしい」お勧めのおまじない
産み分けというのはとても難しいです。100%そうなるとは限りませんが、女児がほしいという人に、お勧めのおまじないがあります。女児の部屋や服を用意して強く念じましょう、自分の体の中のことなので念が届く確率も高いわけです。

このページの先頭へ戻る