強力で効果抜群の妊娠、子宝のおまじない・呪文を集めました。出産で男の子、女の子を産み分けすることは難しいことですが、気休めでもおまじないに頼ってみるのもありだと思いますよ♪

強力!妊娠のおまじない

スポンサーリンク

恋愛のおまじないの中でも強力で効果抜群の妊娠、子宝のおまじないを集めました。

 

なかなか子宝に恵まれない、産み分けのおまじないを知りたい、という方におすすめのおまじないです。
もちろん、おまじないをしたからと言って、すぐに妊娠するわけでも、子宝が保証されるわけでもありません。

 

しかし、出来ること、可能性があることには是非チャレンジした方が良いと思います。

 

手軽にできるおまじないを集めましたので、少しでも可能性をアップさせたい方は参考にしてみてください。

 

 

妊娠・子宝のおまじないは

 

「なかなか妊娠しないからおまじないの力に頼りたい」
「跡継ぎが必要なためどうしても男の子がほしい」
「夫が女の子を欲しがっているので女の子がほしい」
「不妊治療の効果も得られないから何か心の支えが欲しい」
「産み分けに効果有るものなら何でも試したい」

 

という願いを持つ方におすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

超強力!妊娠、子宝のおまじない・呪文|産み分け記事一覧

わたしが20代後半で子供が欲しくなったときのこと。幸い、すぐに妊娠することができました。もちろん、生まれてくれればどちらでも良いけれど、わたしの性格としては男の子の方が育てやすくてストレスがたまらないだろうな…と感じていました。それで、いろいろな本を読み、密教系のおまじないと食べ物による産み分けの両方をしてみました。おまじないに用意するもの習字に使う半紙墨汁筆半紙を三つ折りにした大きさの紙が入る封筒これはどれも、100円ショップで売っているもので充分ですから、400円で足りますね。
続きはコチラ
「赤ちゃんが欲しい」っていう気持ちは、理屈じゃないんですよね。でも、頑張っても頑張っても、なかなか恵まれない・・・辛いですよね。そんな時は気分を変えて、「おまじない」をしてみませんか?必要な物はあなたの強い気持ちだけです。妊娠を望んでいる時間は途方もなく長く感じます。おまじないをする事で、その時間を「希望」に変える事が出来ます。でも「子宝神社」にはそう簡単に行けないし、いかにも「妊娠希望!」ってわかるおまじないもちょっと・・・という時に役立つおまじないを揃えました。今すぐできるものばかりです。のれんをくぐるのれんをくぐるという行為は「赤ちゃんが生まれるイメージ」に繋がります。自宅に無い場合でも...
続きはコチラ
結婚してそろそろ子供が欲しい、と思っている夫婦には、子宝は切実な願いです。独身の男性や恋人同士ならHについて人に話すのは恥ずかしいもの、と思いますが、妊娠できない夫婦はそんなことを言っていられません。病院へ行き、どの日にHしてくださいと医者に念を押され、不妊治療をする時には男性の精子の持ち込みまでしなければならないのです。そこまで一生懸命妊娠を望んでいる夫婦に、すこしでも役にたてそうなおまじないがあります。もちろん基礎体温をつけたり、不妊治療を続けながら行うことが大切ですが、やってみる価値はありますよ。おまじないに用意するものオレンジジュースグレープフルーツジュースリンゴジュースどれでも構いま...
続きはコチラ
「赤ちゃんは天からの授かりものだ」とよく言います。そんななか、「赤ちゃんが欲しいのに妊娠できない」と悲しんでいる女性はたくさんいます。結婚している人は、周りからの「赤ちゃんはまだ?」「早く子供の顔を見せて」という言葉に傷ついていることでしょう。また、結婚していない人で赤ちゃんが欲しい人もたくさんいますね。「彼との愛の結晶が欲しい」「授かってから結婚がしたい」など、さまざまな理由で、妊娠を希望されていることと思います。精子と卵子を受精させることは出来ても、着床し妊娠するかはまだこの医学が発達した世の中でも解明されていないといわれています。「頑張っても報われない・・・」とお嘆きの方の味方なのが、お...
続きはコチラ
子どもは男女どちらでも可愛いのですが、上に男児がいたら女児がほしいと思ったり、一人目は女児の方が育てやすいなどと言われるので女児がほしいと願ったりすることはあります。しかし自分の希望通りに生まれてくるとはいかずに、自分の思い通りにはできません。病院で産み分けなどの方法をしてもらって、女児が生まれるように心掛けていても、100%そうなるとは限りません。でも女児がほしいという人に、お勧めのおまじないがあります。おまじないをすることで、人間の力を超えたものに願いをかけ、そのパワーを授かることができるのです。おまじないに用意するものピンクの物をたくさん女児の服
続きはコチラ
結婚して子どもがほしいと思っても、なかなかできないと気持ちが落ち込んでしまうことがあります。周りで妊娠する人がいたら祝福する気持ちもあるけれど、うらやましくてついつい嫉妬してしまうこともあります。そういった人に子どもが宿るためのおまじないを紹介します。妊娠はなかなか自分の意思でコントロールできるものではないので、そういった見えない力であるおまじないのパワーを借りるのです。おまじないに用意するもの妊婦さんに富士山の絵を描いてもらうおまじないのやり方このおまじないは、自分の周りの友人や職場の人など妊娠している女性に協力してもらう必要があります。妊婦さんに富士山の絵を描いてもらいます。絵はささっと描...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る