大好きな彼とケンカして凹んでいるあなたに、恋人と仲直りできるオシャレなミントとローズマリーのおまじないをお教えします。実はハーブって簡単に育てれるので、さらに効力を高めたい人は自分で作るのもおススメですよ。

「ケンカに効くミントとローズマリーのおまじない」彼と仲直りして愛を取り戻す

スポンサーリンク

大好きなのに、ささいなことでケンカしてしまって気まずいとき。
ケンカのはずみでうっかり別れ話をしてしまったら。
仲直りしたいのに、うまく自分から言い出せないとき。
仲直りのおまじないで、愛を取り戻しましょう。

 

おまじないに用意するもの

  • ハーブ
  • ローズマリーの小枝 1本
  • ミントの葉 一握り
  • 大きめの紙
  • 好きな硬貨
  • 白い布

 

このおまじないには、愛のハーブ、ローズマリーと浄化のハーブ、ミントを使います。
おまじないにハーブを使う場合は、自分で育てたものが一番効力があります。
ローズマリーとミントは育てやすいハーブですし、おまじないには欠かせない植物でもありますので、お庭やプランター、鉢植えなどでぜひ育ててみましょう。

 

ローズマリーを自分で種から植えられれば理想的ですが、発芽率が低く、おまじないに使えるまでに育てるのも少々時間がかかりますので、確実にローズマリーを手にしたい方は苗を購入するのが早道です。
日当たりの良い、乾燥気味の環境を好みますので、土が乾いてから水をやるように気をつければ良く育ちます。
お庭に植える場合は肥料はほとんどいりません。
ゆっくり効くタイプの肥料を春先に少量与えても良いですが、やりすぎないほうが良いでしょう。
鉢やプランターは、月に1回~2ヶ月に1回程度液体肥料を薄めにして与えるくらいで大丈夫です

 

ミントは生育が大変旺盛なハーブです。
他のハーブはお庭に植えたほうが良いのですが、これだけは外に植えるとしてもプランターか鉢を使ってください。
水切れには弱いので、日当たりの良い場所で、あまり乾燥しすぎないように水を与えます。
肥料は必要ありません。

スポンサーリンク

 

おまじないのやり方

 

まずは、ミントの葉を一握り摘みましょう。
おまじないをするお部屋の真ん中に大きめの紙を敷いて、その上で葉を細かくちぎります。
このミントの香りがお部屋を浄化し、彼のもとへあなたの気持ちを届けてくれます。

 

次に、ローズマリーの小枝を1本用意します。
フレッシュ(生)でも乾燥したものでも良いのですが、枝状のものを用意しましょう。
好きな硬貨(何円のでも構いません。できれば彼の生まれた年のものが良いでしょう)1枚を、水できれいに清めます。

 

ローズマリーの小枝で硬貨をこすりながら、彼の顔を思い浮かべてください。
そして、ローズマリーと硬貨をしっかりと利き手で握って胸に当て、お部屋の東を向いて彼の名前を呼び、「わたしのもとへ戻ってきて」と唱えます。
次に北を向いて彼の名前を呼び、「わたしはあなただけが好き」と唱えます。
さらに西を向いて彼の名前を呼び、「もう一度わたしを見て」と唱えます。
最後に南を向いて彼の名前を呼び、「わたしの元へ戻ってきて」と唱えます。

 

おわりに

外へ出て、土のあるところにローズマリーとミントを撒き散らします。
硬貨は清潔な白い布で包み、いつも持ち歩いてください。


スポンサーリンク
関連ページ
ケンカした相手と仲直りできる簡単おまじない
今回はケンカした相手と仲直りが出来るおまじないをお教えします。恋人、友人、親縁なんでもOKです、とっても効果が高く簡単に出来るのでくよくよする前にぜひお試しください。
ケンカをした彼と素直に仲直りができるおまじない
「ネックレスのおまじない」仲直りを成功させる
大好きな彼と喧嘩してしまってお互い謝れずギクシャク…そんな時ネックレスで出来る仲直りのおまじないで、恋愛を叶えましょう。一日一回、おまじないをかけたネックレスを毎日身に着けて暮らすことで、仲直りできますよ。
塩を振ったサンドウィッチで仲直り
大喧嘩の次の日に、仲良くなれる美味しい朝食のおまじないを紹介します。それは「塩を振ったサンドウィッチ」を食べることです。一つのサンドウィッチを半分個して食べる事でさらに効果倍増です、お浄めの気持ちで塩を振りましょう。
「チョコクッキーおまじない」喧嘩が収まる
素直に謝りたいけれど、まだ彼が怒っていたらどうしよう、そんな時に上手に仲直りできる、手作りチョコチップクッキー彼に食べてもらうおまじないを使いましょう。そのチョコチップクッキーの作り方にコツがありますので説明します。

このページの先頭へ戻る